家政婦がこっそり見たドラマや映画のあらすじやネタバレなどの情報をレポートとして提出します!家政婦は見た!

家政婦は見た-ドラマネタバレ-

ネタバレ

「ひとりキャンプで食って寝る」1話から7話のあらすじネタバレを家政婦は見た!ロケ地にも出没!?

投稿日:2019年11月26日 更新日:

「ひとりキャンプで食って寝る」1話から7話のあらすじネタバレを家政婦は見た!ロケ地にも出没!?

深夜のテレビドラマと言えばやっぱり人気が高いのはテレビ東京ですよね。

だから、私見たのよ。

「ひとりキャンプで食って寝る」ってドラマを。

このドラマ、奇数話と偶数話で主演が変わる面白いドラマなんです。

今までそういうドラマってなかったと思うんです。

少なくとも私が覗いたドラマの中では・・・。

それじゃこれから「ひとりキャンプで食って寝る」のドラマの内容や気になるロケ地など、多種多様に渡って紹介していきます。




目次を覗く

ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」のネタバレ一覧

この記事でポイントとなるネタバレをまとめました。

下記項目の気になるところから読んでくださいませ。

・キャスト情報はこちら

・1話から7話のあらすじはこちら

・ロケ地はこちら

・ネタバレはこちら

「ひとりキャンプで食って寝る」キャスト

大木健人 演:三浦貴大(奇数話主演)

様々なキャンプ場を訪れており、自然の中でひとり缶詰を食べるのが何よりも好き。

七子 演:夏帆(偶数話主演)

あることがきっかけでひとりキャンプを行って以来、様々な方法で自ら食材を獲り、その場で調理をする「獲って食べる」に魅了されていく。

「ひとりキャンプで食って寝る」1話から7話までのあらすじ

「ひとりキャンプで食って寝る」1話「富士山でチーズドッグ」のあらすじ

ひとりでキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)は持参したライターが使えず困ってしまう。

火を借りようと訪れた受付には人がいなく途方に暮れる健人だったが、林の中に煙が上がっている場所を発見する。

そこにいたのは、口数が少ない不愛想な男・伊刈守(渋川清彦)。

伊刈からスモークチップをブレンドして作ったという燻製料理をもらった健人は、あまりのおいしさに魅了され・・・。

1話「富士山でチーズドッグ」のゲスト

伊刈守 演:渋川清彦

ひとりキャンプに慣れた感じで、キャンプでこち亀を読んでひとりの時間を過ごす・・・。

贅沢な時間の過ごし方をエンジョイし、健人にイロハも教えてくれる良い人です。

「ひとりキャンプで食って寝る」2話「磯釣りはひとりの始まり」のあらすじ

キャンプをしに海岸を訪れた七子(夏帆)と宏美(朝倉あき)は、今回のメインとして持ってきたお肉を楽しみにキャンプの準備を進めていた。

しかし、車のカギを無くすアクシデン トが発生!

車の中に置き去りになったお肉を目の前に、がっかりした宏美は帰ってしまう。

仕方なくひとりで一晩過ごした七子は、翌朝岩場で釣りを楽しむ夫婦と出会う。

様々な魚が釣れる様子を見ているうちに釣りに興味が出てきた七子は釣りに挑戦する事に!

2話「磯釣りはひとりの始まり」のゲスト

宏美 演:朝倉あき

今食べたい物は今食べたい人。

とワガママを言って七子を置いてひとりで帰ってしまう自分本位な自由人。

「ひとりキャンプで食って寝る」3話「嬬恋で焼きペペロンチーノ」のあらすじ

ひとりキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。

焼き鳥の缶詰を使った料理を食べくつろいでいたが、周りの騒音が気になり、テントを移動することに・・・。

人気が少ない静かな場所に移動した健人はあまりの心地よさに眠ってしまう。

目覚めた健人が焚き木に使えそうな木を拾っていると、茂みの中に金髪の女性・あかり(北香那)が倒れているのを発見し・・・。

3話「嬬恋で焼きペペロンチーノ」のゲスト

あかり 演:北香那

「ひとりキャンプで食って寝る」4話「熊も見ているキノコ狩り」のあらすじ

山菜採りのため、ひとりキャンプで山に訪れた七子(夏帆)は、キノコ狩りをしていたお婆さん・みさお(藤夏子)と出会う。

触発された七子がキノコを探していると、足を痛め動けなくなっているみさおを発見。

一緒に山に来ていたみさおの孫・久丸(坂東龍汰)がかけつけ、無事に救助する。

テントに戻った七子が山菜とキノコを使って天ぷらと鍋を作っていると、そこに久丸がキウイを持ってやってくる。

4話「熊も見ているキノコ狩り」のゲスト

みさお 演:藤夏子

久丸 演:坂東龍汰

「ひとりキャンプで食って寝る」5話「家キャンプでサバ缶づくし」のあらすじ

ひとりキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。

キャンプへ出かけようと用具一式を準備した健人だったが、台風が接近中で断念する。

そこで、新しいキャンプ用具を探しにアウトドアショップへと向かう。

帰宅後、店員(宇野祥平)に勧められて買ったテントを、早速家の中で組み立てる健人。

その時、友人の高田武志(福士誠治)が突然訪問してくる。

ビールを飲みながらつまみが欲しいと言う武志に、健人が出したのは大量のサバ缶だった。

5話「家キャンプでサバ缶づくし」のゲスト

店員 演:宇野祥平

高田武志 演:福士誠治

「ひとりキャンプで食って寝る」6話「ダブル味噌に猫も集う」のあらすじ

海や山をひとりで訪れては、地場食材を自ら獲って食べる七子(夏帆)は、プロ釣り師・久保野孝太郎(本人)が配信しているメジナ釣りの解説動画を見て釣りに挑戦することに。

道具を揃えるために釣具店を訪れたのだが、釣り竿の予想以上の値段に困惑してしまう・・・。

その後、道具一式を持って釣り場を訪れた七子は、さっそく釣りを始めてみるがお目当てのメジナがなかなか釣れない・・・。

釣り座を転々としていた時、カニを獲っていた中学生・宗太(青山和也)と出会う。

※11月22日(金)の放送は「柔道グランドスラム2019」中継のため、放送日時が変更となる可能性がございます。

6話「ダブル味噌に猫も集う」のゲスト

久保野孝太郎 演:(本人)

プロ釣り師

宗太 演:青山和也

カニを獲っていた中学生

「ひとりキャンプで食って寝る」7話「西伊豆でコンビーフユッケ」のあらすじ

ひとりキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。

同僚の付き合いで参加した飲み会で、健人と同じくひとりキャンプが趣味の遠藤早希(黒川芽以)と出会う。

意気投合した2人は酔った勢いでキャンプデートへ行く事に。

当日、ひとりキャンプに慣れすぎて誰かとキャンプをすることに戸惑う健人。

しかし、パン生地からパンを作るなど本格的な料理をする早希を手伝ううちに、健人と早希の距離も近づいていき・・・。

7話のゲスト

遠藤早希 演:黒川芽以

「ひとりキャンプで食って寝る」1話から7話までのネタバレ・感想

「ひとりキャンプで食って寝る」1話から7話のあらすじネタバレを家政婦は見た!ロケ地にも出没!?

このドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」のどこが良いかって、先ずあげたいのはドラマの空気感なのよ。

この空気感が良くて、更には、主人公が徐々に徐々にひとりキャンプの知識をつけていくところが良いの。

短いドラマなんだけど、それでも主人公の成長が見れるんです。

なかでも夏帆さんが個人的に好きなんです。

夏帆さんは、ざっくりとしたサバサバした性格なのがこのドラマを見ていると解っています。

夏帆さんと言っても、あくまで演じている七子が・・・なんですけどね。

最初は友達とキャンプに来ていたのに、メインの肉を車の中に入れておいたら、インキーかなんかで車が開かなくなって、肉が取れなくなってしまった。

そこで友達は冷たくも、「私帰るから」ってバスで帰ってしまった。

そこから七子のひとりキャンプライフがスタートしたの。

私、見てたんです。その光景を。

そして三浦貴大さん演じる健人は、同棲していた彼女にフラれて、これまで一緒に来ていたキャンプをひとりで来るようになったの。

なんか、これまでずっと健人は浸ってるの。

物思いに耽ってるんです。

そんなひとりキャンプを楽しんでる感じだったんだけど、5話で彼女のキャンプ道具を友達にあげたり、新しいテントを買ったりして、少しずつ忘れようとしてるんです。

そして次の7話で、ちょっと良い感じになる女の子と出会うんです。

七子はたくましく、現地で食べ物を採って食べる強さと成長がある。

健人は別れの傷を癒しつつ、新しい出会いと、心の変化が描かれている・・・。

簡単にいうとそういうドラマかもしれませんね。

この「ひとりキャンプで食って寝る」は。

けど、そういった内容も良いけど、物語の中で作られて、食べられているお料理がどれも美味しそうで、私、お腹減ってきちゃいました・・・。

それにしても、このドラマの空気感は、どこからきてるんでしょうか。

私、解っちゃったんです。

それはやっぱり、ロケ地に秘密があるんじゃないかって。

「ひとりキャンプで食って寝る」ロケ地の紹介

それじゃここからは、ひとりキャンプで食って寝るの解る範囲でのロケ地を紹介したいと思います。

1話のロケ地「Retreat camp まほろば(旧:河口湖山宮キャンプ場)」

歴史ある「河口山宮キャンプ場」をリニューアルして、リトリート×キャンプと少し新しい視点で「Retreat campまほろば」として生まれ変わりました。

高台から富士山、河口湖、河口湖大橋が一望できる絶景。

昼はもちろん、夜景にも心癒されます。

昔から御師の宿場町として栄えたこの地域は浅間神社が麓にあったりと神聖な場所。

【住所】
山梨県南都留郡富士河口湖町河口2553リトリートキャンプまほろば

【アクセス案内】
河口湖ICより 約15分

■車での場合
中央自動車道、河口湖インターを降りて、河口湖方面へ向かう。
東恋路の交差点を右折し、そのまま河口湖大橋を渡る。

渡り終えたらら河口浅間神社をめざし、神社の横の車道を登って約2分で当施設まほろばに到着。

■電車での場合
・河口湖駅より甲府行きのバスに乗り、河口局前というバス停で下車、徒歩15分。
また、タクシーだと2000円前後で来れます。

※住所でナビを設定すると、別地点で案内が終了してしまうため、公式HPの地図をご利用下さい。
https://retreatcamp-mahoroba.net/

【駐車場】
■オートサイトご予約のお客様は、お車1台までサイト内にとめて頂けます。

■テントサイトご予約のお客様は駐車場におとめください。

2話のロケ地「三浦半島」

第2話のロケ地は神奈川県の三浦半島でした。

富士山を見ながらのひとりキャンプ、素敵ですよね。

3話のロケ地「カンパーニャ嬬恋キャンプ場」

嬬恋の人々が守り育んできた大きな自然。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場が目指したのは、豊かさと同化するキャンプ場でした。

自然の起伏はできるだけ活かし、環境破壊に結びつくような設備はつくらない。

こうしてできあがったのが、無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場です。

標高1,300mの高原にあり、日本百名山の浅間山、四阿山、草津白根山の三山を一望できます。

周囲2kmの広大なバラギ湖ではフィッシングやボートのほか、湖を巡るサイクリングやトレッキングなど多彩なアクティビティを楽しむ事が出来ます。

【住所】
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原

【営業期間】
4月下旬~11月上旬
(天候、気温等の状況により多少前後します)

4話のロケ地「青根キャンプ場」

4話のロケ地は青根キャンプ場でした。

緑の休暇村青根キャンプ場は、神奈川県の西北部、大自然と変化に富んだ清流、道志川を中心としたキャンプ場です。

四季折々の美しい姿を見せてくれる山々に囲まれ、静かな環境の中で、家族連れや団体、サークルで、キャンプ・ハイキング・バーベキュー・川遊び・フィッシングなど楽しく過ごせます。

【住所】
神奈川県相模原市緑区青根807

圏央道『相模原I.C』から20分
『相模原I.C』を降り、そのまま津久井広域道路~県道513号線を直進。
長竹三差路から国道412号線へ右斜め右折~青山交差点を413号線(道志みち)「道志方面」へ左折。
~県道76号線入口(「緑の休暇村」の看板アリ)を右折。
~奥相模湖交差点を右折して坂を下る。

5話のロケ地「健人の家」

友達が遊びに来て、一緒にテントで飯を食って酒を飲んで、友達は女の子から誘われたらソッコーで飲みに出てしまう・・・。

私、見たんです。

そんな健人さんのちょっと寂しいような心を。

6話のロケ地【長津呂の磯】

6話のロケ地は長津呂の磯です。

【住所】
神奈川県三浦市三崎町684−2

7話のロケ地【キャンプ黄金崎】

7話のロケ地はキャンプ黄金崎でした。

海が目の前にあるキャンプ場です。

コテージもありますので、小さなお子様連れでも安心してキャンプが楽しめます。

【住所】
静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須 黄金崎公園内

あとの情報はまた解り次第お伝えしていきたいと思います。

「ひとりキャンプで食って寝る」は本当に魅力的なドラマで家政婦も驚き!

「ひとりキャンプで食って寝る」1話から7話のあらすじネタバレを家政婦は見た!ロケ地にも出没!?

ひとりキャンプで食って寝るは、ひとりキャンプの楽しみも学べますし、食べ物の美味しそうなさまを見れるのも魅力です。

また、レシピも学べるしキャンプの事も学べる。

本当にためになるし、素晴らしいドラマだと思います。

これは本当に見応えがあるドラマですね。

テレビ東京の深夜ドラマは本当に面白いです。

私はこれからもまだまだ見ますよぉ・・・。

ちなみに、「ひとりキャンプで食って寝る」の全話配信はParaviで配信されています。

あと、今ならTVerで全話見逃し配信をしているので、1話から全て観る事が出来ます。

この好きに仕事中でもプライベートででも、覗き見ちゃいましょう!

 
【関連記事】

「死役所」ハヤシやシ村の過去とカニすべからくの人生、加護の会まで全てのネタバレを公開!

「チーム・バチスタの栄光」のドラマ・映画の犯人ネタバレ!シリーズの動画を全話楽しもう!

【閉じ込めた吐息】ネタバレとあらすじとキャスト

【LINEの答えあわせ】ネタバレとあらすじと感想・最終回まで

  • この記事を書いた人
アバター

石崎秋子

私、見ました・・・。家政婦。1936年生まれ。千葉県の九十九里浜出身。子どもを事故で亡くした後、夫が浮気をするようになり、離婚。 日当5800円の家政婦で生計をたてるようになりました。 他人の家の秘密やドラマを覗き見る事が大好きで、それが長年家政婦を続けている理由の一つでございます。

-ネタバレ
-

Copyright© 家政婦は見た-ドラマネタバレ- , 2020 All Rights Reserved.